ブログBLOG

ブログ

早くも一年

2017.05.05

   こんにちは理学療法士の久野です。世の中ではゴールデンウィークも終わりにさしかかっておりますがみなさんいかがお過ごしですか。

気が付けばアオアクアに入社して1年があっという間に過ぎました。

自分の中では我武者羅に働いていたつもりでいましたが振り返ってみるとしっかり遊びにも行っておりました。

その中でもずっと行きたかった南アフリカに今年の3月に行けた事はとても大きな出来事の一つです。

 

 



飛行機に乗って片道30時間かけて南アフリカまで何をしに行ったかと言いますと山を越え、川を渡る160キロを走るレースに参加する為です。

念の為に説明しますが何かの罰ゲームではありません。参加費を支払い160キロの道のりを37時間の制限時間で走り抜きます。

場所は南アフリカのポートエリザベスという港町から北に位置するアッドエレファント国立公園という野生の象などの動物を保護する場所です。

通常は歩くのはもちろん許可が無ければ入る事も許されない所が舞台です。

もちろん日本からの参加者は私一人です。

 
それでもスタートするとすぐに参加者同士が気軽に声をかけてくれます。かなり序盤(と言っても30キロを過ぎた所)から仲良くなった人にこんな事を言われました。

 
We are company.

(私達は仲間)

 
結局最後まで彼らと35時間かけてゴールに辿り着きました。

 
カンパニーの語源は一緒にパンを食べる仲間から派生して会社や商会となったといわれています。

アオアクアでは苦楽を共にできる仲間で溢れています。

こうして自分の好きな事をやらせて頂けるのは頼りになる仲間がたくさんいるからだと私は勝手に思っています。

でも、やっぱり長期休暇を取る際は仲間に負担かけてしまい心苦しいです。

しかし、アオアクアの社長はこう言っていつも送り出してくれます。

『とにかく無事で帰ってきて下さい。会社の事がどうのこうのとかじゃなくて、一人一人が私にとっては大切なのです。だから本当に無事で帰ってきて下さい』と。

 

アオアクアはそんな社長や頼もしい仲間が皆様をお待ちしております。


最近のBLOG記事

Copyright © aoakua All Rights Reserved.