ブログBLOG

ブログ

私たちの力で地域を支える!!

2016.12.14

こんにちわ!!

こちらのブログは初登場の広瀬です。

今回、在宅医療カレッジ特別企画「これからの医療と介護のカタチ」に参加してきました。

 

image4

 

一言で言うなら刺激的でしたね。私は理学療法士なので病院で働いている頃は保険の事はほぼ無知でしたが、アオアクアに入職して約4年になり、医療・介護保険に少しは詳しくなったつもりでした・・・

しかし今回、まだまだ勉強不足だと痛感しました。

サ高住(サービス付き高齢者住宅)や小規模多機能など言葉を知っていても、実際の仕事内容や取り組みを知らなかった事をまず反省し、在宅で仕事をしていく為にはもっともっと勉強をしなければいけないと、熱い想いが出た事が大きな収穫だったと思います。

さて、内容の一部を今回書きたいと思います。

まずはこの写真!!

 

image3

 

大切なのはこの順序だと再認識しました!!

無意識では分かっていても、理学療法士であるからには利用者様の機能を向上する為に、自分が正しいと思うことを押し付ける事が少なからずあると思います。

それは時に大切ですが、これからは自己決定権の尊重が疎かにされていないか、自分に問いかけるようにしていきたいと思いました。

これから医療も介護も厳しい時代になっていくと思います。

忙しい毎日でこなす仕事にならない様に、高い意識と未来を見据えて仕事をしていきたいと思います。

本人第一を一番に考え、自助努力にリハビリの専門家として適切な働きかけを行い、そのままの暮らしを1日も長く継続する。

その為に在宅は多職種が連携しなければいけないと考えています。職域があったり、事業者間で様々な壁があると思いますが、その壁を取り払う理学療法士になる事。そんな会社にしていく事が私の目標です。

人それぞれの人生が本人にとって満足で終わることが出来るように、私達がやらなけらばいけない事がまだまだあると思います。

最後になりますが多職種が一つになり、利用者様が花を咲かせられる様に頑張ります。頑張りましょう。

 

image2

 

今年も残りわずかですが来年も輪を広げ地域を支えられるように、定期的に会社を飛び出したいと思います。

少し早いですが、今年はありがとうございました!

来年も宜しくお願いいたします。

 


最近のBLOG記事

Copyright © aoakua All Rights Reserved.