ブログBLOG

ブログ

潮見サテライトから

2016.11.30

西葛西サテライトオープンのお知らせから半年ぶりの投稿になります、潮見サテライトOTの市川です。

今回も西葛西サテライトの紹介をしようかと思いましたが、何で潮見の人間が潮見サテライトの紹介をしないのかと身内からクレームをもらいましたので、在宅OTについて紹介致します。

トイレ動作、入浴動作、洗濯・洗濯干し、掃除機かけ、朝食・夕食の準備・・・

ご自宅で生活しているとやらなければならないことが山積みです。

さらに・・

『最近、夫が変なことを言っている!ここは家なのに帰らなきゃって・・』
『100から7を引いたら93です。それから7を引いたら・・うーん、うーん・・はちじゅう・・』

よく目の当りにする光景です。

そんな時まっさきに頭をよぎるのが、これです下矢印下矢印下矢印

コース(kohs)立方体組合せテスト

img-20161130-wa0001

 

↓こんな風に見本を元に様々な図柄を作ります

img-20161130-wa0002

これの良い所は難聴の人にも知能検査が容易に出来ること、質疑応答形式のペーパーテストと違ってストレスフリーに気軽に楽しめることが非常に助かっております。

また、病院で勤務していたころは何も興味を示しにくい患者様にはうむを言わさずこれをやっていた私は半分中毒になっておりました。手指・上肢の操作にももってこいですので本当に重要なアイテムとなっております。写真のものはポスカで自作したものです。

と、毎回こんなことばかりをやっているわけではなく、筋トレ、ストレッチ、歩行訓練・・等もしっかりやっております。

在宅リハビリは病院や施設では味わえない創意工夫や感動、喜び、やりがい、達成等たくさんのことが待ち構えております。

つくづく思うことは病院や施設にも吸収すべき良い点がたくさんあります。病院勤務でしか経験出来ないこともたくさんありました。それでも病院勤務を色々考えながら辞めて、訪問リハビリに飛び込んで本当によかったと後悔はありません。

私のような人間関係が大嫌いで偏屈な人間でも受け入れてくれる上司や仲間に本当に日々助けられております。

訪問のお仕事ってどうなの?や、少し考えようかな?って方はもう何も考えずに飛び込んでみて下さい。

きっと何年か先に後悔はなくなりますよ・・バイバイ


最近のBLOG記事

Copyright © aoakua All Rights Reserved.