メディア掲載MEDIA

メディア掲載

SDGsに関する取り組みについて

2019.10.23

アオアクアはSDGsに賛同します。
より良い社会の実現の為、17のゴール全てに取組、国際社会に貢献していきます。

SDGs(持続可能な開発目標)とは
SDGs(持続可能な開発目標)とは、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて
記載された2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、
地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものです。


アオアクアは17の全てのゴールに対して取組を行っています。


①子ども食堂
江戸川区にあるNPO法人らいおんはーとは、地域ぐるみで子どもたちの健全な成長を支援しています。
ぬくもり子ども食堂、進学フェア、学習支援など様々な活動を行っています。
アオアクアはらいおんはーとの活動に賛同し、CSR会員として活動の応援をすることで、
様々なゴールに対しての貢献をしていきます。




②国際NGOプラン・インターナショナル
途上国の子どもたちとともに地域開発を進める国際NGOプラン・インターナショナル。
プラン・インターナショナル・ジャパンとは、国連に採択された「子どもの権利条約」にのっとり、
すべての子どもたちが権利を享受し、本来の可能性を発揮できる世界の実現を
目指し活動しているプラン・インターナショナルの中の団体です。
アオアクアでは各ステーションで独自に加入し、ステーションにつき一人の子どもの支援をしています。




③ポジティブ・アクション
「ポジティブ・アクション」は、企業における女性活躍推進の取り組みです。
男女労働者の間にある差を解消しようと、アオアクアは積極的かつ自主的に取り組んでいます。

④イクメンプロジェクト  
アオアクアは厚生労働省が推奨しているイクメンを増やしていくイクメンプロジェクトを推奨しています。
アオアクアは男性職員の育児休暇取得を推進しています。長期育児休暇取得の実績もあります。
子供のいる職員が多い為、育児参加を会社全体で取り組んでいます。
男女問わず、子供の体調不良による急な仕事の休みも、
対応できるように会社全体でフォローしています。




⑤寄付金
アオアクアでは会社全体での取り組み(節電・節水・残業抑制・スムーズな業務)をスタッフが遂行することで
ポイントが発生するシステムを採用しています。ポイントはお金に換算し、発展途上国の支援をしています。




⑥働き方改革
アオアクアは働き方改革に力を入れています。
「TOKYO働き方改革宣言企業」に登録されています。
職員のQOLの向上のため、働き方改革を全社的に取り組む。
働き方の改善:会社で一人当たりの一か月残業時間の合計を20時間以下に抑える。
休み方の改善:年次有給化取得率100%をキープする。
上記の目標を達成できるよう取組を行っています。
有給休暇と合わせると年間140日以上の休日があり、
仕事とプライベートのメリハリがつけやすいです。
勤続年数に応じてリフレッシュ休暇もあります。
連休も取得しやすい為、海外旅行に行くスタッフもいます。


TOKYO働きやすい福祉の職場宣言事業に認定されています。
アオアクアでは、早期離職防止・定着のための取組、産後職場に復帰しやすい取組、
仕事と育児・介護の両立に向けた取組など、様々な取組を実施しており、
「TOKYO働きやすい福祉の職場宣言」に定められた取組を100%達成しています。

⑦福利厚生
アオアクアは日本最大級の福利厚生会社のベネフィット・ステーションと提携しています。
職員とご家族様が福利厚生で定番の宿泊施設、レジャー、スポーツといった分野はもちろん、
グルメ、ショッピング、育児、健康、介護まで会員特典サービスを利用しています。
その他にも↓
社用車のレンタル制度あり。引越しやお出かけにに活用。
業務用スーパーMETROの法人会員。コストコのようなスーパーでの買い物可能。
秋のお食事会+イベント会。社員が企画し、食べたいものを食べに行く。1人8千円使い切り。
アオアクアでは部活動もあります。活動費は全額会社負担!等あります。




⑧情報処理
アオアクアでは各スタッフに1台スマートフォンを支給し、
仕事の記録や通信技術を活用したコミュニケーションを行っています。
社外でも仕事が行えることで、残業時間の削減をしています。
事務所のPCに関しては、ティースリー株式会社より、
遠隔によるITサポートや出張にて現場でのサポートをうけています。




⑨多職種連携
看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・ケアマネジャー・医療事務・経理・総務などの職種を配備しており、
自身の業務に集中できる環境や組織作りに取り組んでいます。
可能な限り在宅でのニーズに応え、あきらめていた願望、希望を実現する事を目標にしています。
温かく元気な地域活動を目指す訪問看護リハビリステーションです。




⑩ゴミの分別
アオアクアは排出されるゴミを企業ゴミとして業者と契約し、廃棄を行っています。
ゴミの分別や、充電池を使用する事で、環境に負担をかけないよう会社全体で取り組んでいます。




⑪他事業所、ご家族様との関り
アオアクアは地域の事業所との関わりが多くあります。
関連職と様々なアイデアを共有し、利用者様、ご家族様をサポートしています。
お互いがwin-winになる関係を築いています。




今後も、アオアクア社員一同が地域・社会に貢献し、なくてはならない存在になれるよう精進いたします。

外務省のHPより、SDGsについてより詳しい説明や、日本の取組が掲載されています。

下記バナーより、閲覧できます。合わせてご覧ください。



最近のBLOG記事

Copyright © 2017 aoakua All Rights Reserved.
アオアクア / aoakua は、株式会社アオアクアの登録商標です(登録番号第5950340号)